SCHOOL X

SCHOOL Xとは、誰もが気軽に受けられる、CHILLにある学校です。
単位や受講資格などはなく、大人でも子供でも、誰もが受けたい授業に申し込む事が出来ます。
この場には、CHILLのテーマである"食とアートと音と映像"のコンテンツに関わる方が
沢山おります。
そういった方々が、自分の生活が少しだけ豊かになれるように。という視点で授業を
行いますので、一般的な授業の様な座学とは少し異なります。
受講する方によって、持って帰る経験値や知識や考え方がバラバラでも様々でも、良いと思っっています。
SCHOOL XのXは、そう言った意味から来ています。

このウェブサイトに当面のカリキュラムがあり、カリキュラム毎に申込ページがありますので、
そこからお申し込みください。

そして、授業料は基本的に無料です。(材料費がかかるものは一部有料制)
受講する際の唯一のお願いは、"CHILLの為に何かを行って欲しい"という事です。

こう書くと少し重く感じるかもしれませんが、気軽に考えてください。

自分は〇〇が得意だから、その分野でSCHOOL Xの先生になってくれる。でもいいし、
ラウンジの常連になってくれる。でも勿論嬉しいし、
絵本が要らなくなったから寄付するよ。でもありがたいし、
何なら、イベント時には手伝うよ。位の感じでも全然OKです。
家で作ったハーブが収穫できたから、少しお裾分け持ってきたよ。位な感覚でも嬉しいです。

なぜこのようなことを行うかというと、貨幣消費による一瞬の経済活動だけではなくて、
経済活動をもっと地域でサステナビリティを帯びた状態で循環していきたい、と考えて
いるからです。
そして単なるサーキュラーエコノミーにおける経済活動ではなく、価値や文化の体験を媒介とし、
CHILLに来てくれる方々の生活が、少しでも豊かになって欲しいと願って、この学校を開校することにしました。

SCHOOL X EVENT